禁煙をお考えの方に1日でも早くやめたいと感じてしまう禁煙のメリットについて今回ご紹介させて頂きたいと思います。

年々たばこの増税でたばこの値段も急激に高額になってきています。

その度に「そろそろタバコを辞めようかな」と思いながらも、結局たばこを吸い続けている方も多いはずです。

飲食店やショッピングモールに休日に行っても肩身の狭い思いで喫煙所を探したり、寒い中外で喫煙をする経験もきっと多いはずです。

出来る事なら1日でも早く禁煙できれば、そんな風に悩まれている方に今回禁煙についてのメリットをたくさんご紹介させて頂きますのでご参考にしていただければと思います。

喫煙に関する病気の可能性

まず初めにご紹介させて頂くのは喫煙をする事によって身体にどんなダメージがかかっているかについてご紹介させて頂きます。

また病気のリスクについてご紹介させて頂きたいと思います。

まず、喫煙をする事によってもたらす病気には肝機能疾患や呼吸器疾患や口膜疾患が挙げられます。

更に癌のリスクも高く吸っていない人に比べると1.6倍も癌が発症しやすいと言われています。

またタバコを吸う事によって呼吸疾患や癌のリスクだけでなくアレルギーやお肌のトラブルや鬱病などの原因ともなります。

タバコを吸う事は身体の健康面や美容面その他の面に対しても1つも良い事が無い事が分かります。

1日の喫煙時間を解消して時間を大切に

タバコを吸う時間を計算してみたことはありますか?

1本当たりにたばこを吸う時間は長くて5分程度となりますが、1日1箱20本を吸うと以外に喫煙時間がかかっています。

1本当たり5分で1日20本と計算しても1日100分で1時間40分喫煙時間の計算になります。

また1週間だと12時間、1カ月だと52時間の時間を浪費していると考えてみましょう。

この喫煙時間を有効に活用してみれば仕事の効率を考える時間や自分の大切な時間につぎ足す時間に変わります。

1日朝から晩まで忙しく自分の時間を作る間もない方結構いらっしゃいます。

禁煙をする事で喫煙時間の時間を自分の好きな時間に変える様にしてみましょう。

喫煙者に対しての冷たい目線

続いて喫煙者に対しての冷たい目線は近年で更に感じてしまうと思っている方もきっと多いのではないでしょうか。

近年では飲食店やショッピングモールや駅やテーマパーク等、外出する機会がたくさんあります。

家族や友人や恋人と一緒にお出掛けした際にでも感じてしまう喫煙者の確保されたスペースはとても少ないです。

また地域によっても歩きたばこや喫煙は罰金に課せられる程厳しいものです。

移動時間の電車の際でも喫煙場所を探すのも正直一苦労してしまいます。

更に飲食店ではひと昔までタバコを気兼ねなく吸っていたのにも関わらず、最近では店内禁煙のお店がたくさんあります。

仮に喫煙・禁煙とスペースが分かれているお店であっても、非喫煙者と一緒にご飯を食べる事になれば喫煙者に合わせてもらうのはとても気も使ってしまいます。

そんな喫煙者に対しての周囲の目線は年々冷たく感じてしまう!

そういった理由で禁煙を始められる方もたくさんいらっしゃるのも事実です。

歯や髪の毛が健康的に

続いて禁煙する事によって歯や紙の毛にも健康的でおすすめな点をご紹介させて頂きます。

歯に関しては特に認知度も高いですが、ヤニによって歯がとても汚くなってしまい白い歯とは無縁となってしまいます。

そして歯に付いたヤニ汚れは歯磨きでは取り除くことができなく歯医者でのケアも必要となります。

髪の毛はケラチンと言うたんぱく質で出来ていてアミノ酸、メチオニンから新しい髪の毛が作られます。

しかし、タバコを吸う事によってアミノ酸やメチオニンが大量に破壊されてしまい、綺麗で美しい髪が作られなくなってしまいます。

そして更に毛細血管の収縮で頭皮の血行が悪くなり髪の毛の成長の妨げにもなってしまい抜け毛の原因にもなります。

女性にとっても綺麗な髪の毛は憧れであり、男性にとっても髪の毛はシビアな問題点です。

髪の毛を大切にしたい方は禁煙を是非おすすめします。

お小遣いが増える!?たばこの出費

最後にご紹介させて頂くのは禁煙をする事によって最大のメリットであるタバコ分の出費が浮く事です。

現時点でタバコは1箱あたり440円となっていますので1日1箱を吸っている方は月計算してみると13,200の出費となります。

1日2箱のヘビースモーカーさんであれば倍の26,400円の出費です。

1カ月のお小遣いが好きなだけ使える人なんてほぼいませんので、使えるお小遣いが1万から3万増えるとなるとそれはメリットでしかありません。

1日1箱ペースの方が1年間365日タバコを辞めれば16万600円、1日2箱ペースの方が1年間で32万1200円の節約です。

禁煙する事でたくさんのメリットがあり、それ以上に年間数十万の大きな節約になると考えれば禁煙をする事はおすすめ以外ありません。